廃オイルエレメント処理


当社では、自動車整備工場様、自動車販売ディーラー様より使用済みの
オイルエレメントの回収もしております。

使用済みのオイルエレメントは、逆さまにして出来るだけオイルをきって
いただき、オープン状のドラム缶・ペール缶に入れて保管してください。
(当社で用意しております)

缶がいっぱいになりましたら、取り替え用の缶を持参いたしますので、
缶ごと回収させてください。お客様には、出来る限りオイルをきってい
ただくことを条件としております。
オイルが入っておりますと、オイルの処分代もかかる為です。
その為、処分代は格安に設定しております。

また、「産業廃棄物の種類」に「オイルエレメント」という種類はありません。

廃オイルエレメントは、「産業廃棄物の種類」の分類上、何に当たるのかは、
意見が分かれるところだと思いますが当社では適正処理する上で、金属屑
廃油廃プラスチックの複合素材の廃棄物と考え間違いのない様に
処理しております。もちろん、当社では、金属屑、廃油、廃プラスチックの
許可をいただいております。
ご安心ください。

処理に困っている方、お電話ください。
024-567-5108
吉田まで。

コメント

このブログの人気の投稿

PR-S300NE ルーター機能をオフにする方法

キャノン LBP9100Cで印刷時のスジの一時的な直し方

ティアナJ32のカーウイングスナビパネルの外し方、走行中の解除方法