DELL OPTIPLEX7010でCOM Surrogateのエラー

エラー1

エラー2

先日入れ替えをした、新PCのDELL製OPTIPLEX 7010(Windows7)ですが、画像をダブルクリックしWindowsフォトビューアを使い画像表示させる際に"COM Surrogate” は動作を停止しました"というエラーが発生するようになりました。
まだ、そんなに怪しいソフトとか入れてないのに号泣

ビデオアップデート前

エラーが発生しても再度ダブルクリックすれば起動し画像が表示されるので、致命傷ではないので、そのまま使用しておりました。
しかし"COM Surrogate"って何のプログラムと思いつつ、精神的に良くないので回復を試みました。

ビブオアップデート後

調べてみるとグラフィック系のエラーであることが判明。ドライバーをアップすれば直るに違いないと思い、DELLのサイトに行って"INTEL-Driver"というセット物のビデオドイラバーをダウンロードしインストール、一端再起動。

何度か画像を表示させてみましたが、当方ではその後このエラーは発生しなくなりました。
めでたし。めでたし。スマイル

コメント

このブログの人気の投稿

PR-S300NE ルーター機能をオフにする方法

キャノン LBP9100Cで印刷時のスジの一時的な直し方

ティアナJ32のカーウイングスナビパネルの外し方、走行中の解除方法