投稿

7月, 2012の投稿を表示しています

QRコード作成サイトのお奨め

イメージ
QRコードを簡単に作成出来る、昔からあるとても便利なサイトの紹介です。最近では携帯電話のドコモ、au、ソフトバンクの各キャリアでアドレス帳などの違いが少なくなってきている、との話も聞きますがこちらのサイトでは、各キャリア共通のQRコードが作成できるそうです。私は、iPhoneしか持っていないので他の携帯では試してませんが、試しにこちらのサイトで作成したQRコードをiPhoneのアドレス帳(iPhoneでは連絡先)に取り込んでみましたが、名前は正しく入力されましたが、残念ながら電話とメールアドレスが正しい項目に取り込めませんでした。iPhoneのQRコード読み取りソウトを何本か試しましたが同様でした。iPhoneの連絡先に正しく入力できるQRコードの作成は出来ないのでしょうか?ちと、スッキリしませんが、とにかく簡単にQRコードが作成できて無料のサイトですのでお奨めです。

宮城県産業廃棄物収集運搬 許可更新

イメージ
宮城県の産業廃棄物収集運搬業の許可が4回目の更新時期を迎えました。今回、早めに申請はしたものの震災の影響?でか許可証が届くのに時間がかかりました。宮城県産業廃棄物収集運搬はお任せください。有限会社みちのく興業024-567-5108まで許可品目燃え殻汚泥廃油廃酸廃アルカリ廃プラスチック類紙くず木くず繊維くず動植物性残渣ゴムくず金属くずガラス陶磁器くず鉱さいがれき類ばいじん

福島市一般廃棄物収集運搬 許可更新

イメージ
昨日も福島市内にお住まいの方から、お電話をいただきました。聞けば、昨年の東日本大震災で瓦が落ちてしまい、屋根の応急処置はしたが、落ちたり割れた瓦はそのまま自宅に置いてあるとのこと。今回、見苦しいのでその瓦を処分して欲しいとの内容でした。そうです。福島市内には、まだ補修が終わっていない屋根の”ぐし”の部分にブルーシートで応急処置をしたままの住宅が、まだまだ沢山あります。しかし残念ながら、福島市の災害廃棄物の受入は昨年終了しており、福島市では現在災害ゴミの受入はしておりません。福島市でも、もう少し柔軟に期間を延長していただければ、助かるのですが。その為、昨年でしたら収集運搬代のみで処分代が必要ありませんでしたが、現在は処分代と収集運搬代が必要となっております。今回のお電話を頂いた方には、処分代の件を説明し、瓦の搬出状況を確認の為、当社の営業マンが現地に見積に行かせてもらうこととなりました。m(_ _)m福島市の瓦の処理は、一般廃棄物、産業廃棄物の収集運搬業、みちのく興業にお任せください。あなたの悩みを、一挙に解決します。当社では、一般廃棄物収集運搬業の許可を有しております。ご家庭の引っ越しに伴うゴミ処理・オフィスや倉庫の閉鎖に伴う不要品処理・一人では運び出せない粗大ゴミの処理など、お気軽にお問い合わせください。
又、いわゆるゴミ屋敷の片付けもOKです。数多くの実績があります。お問い合わせは、
024-567-5108
有限会社みちのく興業
【許可品目】一般廃棄物(可燃物・不燃物・粗大ごみ)産業廃棄物(燃え殻・汚泥・廃油・廃酸・廃アルカリ・廃プラスチック紙屑・木くず・繊維くず・動植物性残渣・ゴム屑・金属屑・ガラスコンクリート屑・鉱さい)特別管理産業廃棄物※お見積りは無料です。
※産業廃棄物は、委託契約書締結後の回収になります。