投稿

5月, 2012の投稿を表示しています

脱獄ツールAbsinthe2.0.1では、iPhone4iOS5.1.1(9B208)は脱獄不可

イメージ
昨日(5月26日)に、iOS5.1.1が完全に脱獄出来る様になったとの情報で、所有しているiPhone4とiPadですが、さっそく脱獄を試みました。
今までiPhone4では紐付き脱獄、iPad3(A4)では脱獄が出来ない状態でした。
その為当方のiPhone4では、PCと接続したときのiTunesからの有り難いバージョンアップのお知らせにも、対抗して古いiOS5.0を使用しておりました。
iOS5.1.1でもあまり違いなさそうですが、でもやっぱり「新しい物はなんか良いのだろう?」という判断でiOS5.1.1に再び入獄。久しぶりなのでリカバリモードにする方法を忘れてしまい、少し焦りました。(^_^;)



次に、いつもお世話になっている、Jailbreakers.Infoさんのこの記事のリンク先の脱獄ツールAbsinthe2.0.1をダウンロードし、実行。
最初のiPad3はすんなり脱獄成功で、Cydiaが出現しました。


しかし、続くiPhone4では、エラーが表示されて脱獄できません。
(T_T)


設定 >>> 一般 >>> 情報でバージョンを確認したところ
iPad3は、5.1.1(9B206)
iPhone4は、5.1.1(9B208)
と微妙に違っておりました。

ということで、脱獄ツールAbsinthe2.0.1でのiPhone4の脱獄は不成功に終わりしばらく入獄状態です。

注) 脱獄される方は、ご自分の責任で。

追記:現在脱獄ツール「Absinthe2.0.2」にアップされており、iPhone4iOS5.1.1(9B208)でも脱獄可能となっております。

伊達市の産業廃棄物処理は、みちのく興業まで

イメージ
先日新しいクリーンボックスが10台納入されました。これで当社のクリーンボックスは全部で580台となり、それぞれお客様の所で活躍しております。クリーンボックスの設置依頼、また廃棄物に関するご相談は、お気軽に。お電話を。




設置してみませんか?クリーンボックス。ゴミ問題はこれで解決。
建設現場はもちろん、倉庫や作業場に。使って便利なクリーンボックス。
農業用資材の廃棄や、倉庫片付けや、引っ越しの際のゴミ処理にも。
あらゆる物の分別廃棄に。
お問い合わせは、024-567-5108有限会社みちのく興業
【許可品目】一般廃棄物(可燃物・不燃物・粗大ごみ)
産業廃棄物(燃え殻・汚泥・廃油・廃酸・廃アルカリ・廃プラスチック
     紙屑・木くず・繊維くず・動植物性残渣・ゴム屑・金属屑
          ガラスコンクリート屑・鉱さい・特別管理産業廃棄物)
※お見積りは無料です。
※産業廃棄物は、委託契約書締結後の回収になります。

iPadからFile Explorerを使ってGoogleドライブを使う

イメージ
先日購入した、新しいiPad(iPad3)であるが、このゴールデンウィークに四六時中使ってみたが、すこぶる快適である。
多少、片手で持つには重さを感じるが、簡単に持ち運べ自宅のBuffaloのエアステーションWZR-HP-G302Hの11n対応の無線Lan親機のお陰で、家中どこに居ても表示がとても速くストレスがありません。
最近近老眼になってきた私でも画面を拡大することもなく、リンクボタンを押すことができる様になりました。
また、画面の切り替わりが早く、純正のカパーではないがアマゾンで購入した磁石が付いているカバーのお陰でフタを開けると即起動し、調べ物をするときにPCを起動し立ち上がるのにイライラすることは、まったくありません。
その他、バッテリーのもちが良いなど、iPadの良さは数えきれません。私の環境では、デスクトップパソコンとiPadがあればノートパソコンの必要は無くなりました。そんな、iPadでWindowsのファイルを扱いたくなりました。NASとかクラウド上のファイルを扱いたいのです。先日Googleから本命のクラウドサービス?、Google Driveが発表になりました。
iPadとiPhone用のソフト(アプリ)は近日提供となっておりますが、今使うのに何か良いアプリはないものかと探しましたら、 "File Explorer" というアプリを見つけました。

このアプリを入れれば、iOSの機器からNASの共有フォルダやクラウド上のDropboxGoogle Driveのファイルを見たり、再生したり出来るようになるとのこと。さっそく、このアプリを購入し、設定して使用してみました。アプリは、フリー版と製品版250円があります。フリー版は、Dropboxと、Google Driveが使えませんでした。Google docs改めGoogle Driveを設定してみました。始めにGoogleアカウントとパスワードを入力します。続いて、許可する選んでください。これだけで設定が完了です。タップすれは、Google Driveの内容が表示されます。写真の表示や音楽の再生ができます。次に当方は、BuffaloのNAS Linkstationも所持しているので、それも共有したいと思います。共有したい、NASのアドレスをいれるのですが、同じネットワークの機器が下に表…

Google Driveを試す

イメージ
4月末に、GoogleのストレージサービスGoogle Dirveが発表になり、容量が5GBまで無料、有料で16TB( ・_・;)まで使えると言うことで、試してみたいと思っていましたが、当方ではなかなかログイン画面?が表示されませんでした。
アナウンスでは順次使える様になるとのことで、今日、なにげに見てみたら使える様になっていたので早速試してみました。皆さんご存知の通りこういったネットワークスレトージは、どうからでもアクセスが出来、またデータの共有データのバックアップの意味もありとても便利なサービスです。私が使っているサービスだけでも
Skydrive、
Dropbox、
iCloud
Evernote
Pogoplug cloud
などなど。また、ちと意味が違うが、自宅にBuffaloのNASや、ポゴプラグもあり
外出先から自宅のハードディスクを参照しているのです。とても便利すぎ、また無料の物も沢山出てきて、はっきり言ってもうわからなくなってきました。自分でもファイルをどのストレージに置いたのか。。。
この連休中にいっちょ整理しないと。。。ひとつぐらいはアカウントを持っていても絶対に損は無いのですが、いったいどれがいちばん良いの?と思ってしまいます。
(ま、コンピューター業界では一人勝ちはないのですが。。。)なにはともあれ、Googleのサービスですので、会社がぽしゃってデータが無くなる、ということはなさそうです。まだ試されて無い方は、Googleアカウントがあれば、ちょー簡単に登録できましたので、お薦めです。まずは、Googleアカウントを持っている方は、ログイン状態でGooglドライブにアクセス。右上の”Googleドライブに移動”を選択左下の”Googleドライブをお試しください”を選択すると、これだけで簡単にクラウド上の”Googleドライブ”に移動します。次回より、Googleアカウントでログイン状態だと上のメニーの所に”ドライブ”と表示される様になります。これだけでもGoogleドライブは使えますが、折角なのでWindows用のソフトもイスントールすることにしました。左下のボタンよりソフトをダウンロードし実行します。インストールの途中で再度Googleのアカウントとパスを入力します。インストールが成功するとGoogleドライブが常駐しましすので、これで終了です。また、…