ポケットガイガーでGAMovアナライザーを使う

GAMoV

私が先日購入した「ポケットガイガーKIT」ですが、「ポケットガイガーKIT」専用のソフトである「ポケットガイガーPro」には残念ながらログを記録する機能がありません。
そのことを不満にいろいろ他に使えるソフトはないかと模索しておりましたが、「GAMoV」用のソフトである「GAMoVアナライザー」が使用できるとの記事を発見。

そうしたところ「GAMoVアナライザー」がバージョン2.0.0にバージョンアップしたそうです。
「GAMoVアナライザー」にはメール機能で測定値をメール送信することができます。

他にもソフト「Geiger Bot」を使用している方もおりましたが、「ポケットガイガーKIT」を使用した場合の、設定がいまひとつわからず挫折。

GAMoV3

GAMoV2

今回「GAMoV」を購入することなく、無料である「GAMoVアナライザー」のみを使わせていただき、テストしました。

GAMoVメール設定

GAMoVメール
早速、その設定をして送信してみます。

バッチリ測定値をメール送信できました。
測定した後の整理でとっても便利になりそうです。

GAMoV4
また、「GAMoVアナライザー」の今回のバージョンからベクレルメータ機能が追加され、土壌などの試料が持つ放射能の測定を行うことができます。
説明書には、目安で正確ではないとありますが、「GAMoV」も「ポケットガイガーKIT」もセンサ部分は半導体センサ(フォトダイオード)を使用しているので、この機能も使用可能と思いますので、後日レポートします。

PS 2011.10.30 現在ポケットガイガーPROは、バージョンアップしログ機能とGoogleマップにて測定データが共有できる機能がつきました。

コメント

このブログの人気の投稿

PR-S300NE ルーター機能をオフにする方法

キャノン LBP9100Cで印刷時のスジの一時的な直し方

ティアナJ32のカーウイングスナビパネルの外し方、走行中の解除方法