東京都には圧力に屈せず、がれき受入を願います。

東京都は来年3月までに東日本大震災で発生した岩手県宮古市のがれき計1万1千トンを処理する予定。
鉄道で都内の民間破砕施設に輸送して処理後、東京湾に埋め立てる計画で、東北地方以外の自治体では初だそうです。
(さすが東京都、ありがとうApplause)

しかしその東京都の発表に対し、住民から「放射能を拡散させないでください」などと反対する電話やメールが寄せられていること。

東京都には、とにかく住民に安全説明して、圧力に屈せず受入をして欲しいと願います。

でも、我が福島県のがれき処理はいっこうに進みません。いったいどうなってしまうのでしょうか。
福島県のがれきは福島県内で処理する以外に手はないのでしょうか?

コメント

このブログの人気の投稿

PR-S300NE ルーター機能をオフにする方法

キャノン LBP9100Cで印刷時のスジの一時的な直し方

ティアナJ32のカーウイングスナビパネルの外し方、走行中の解除方法