スピーディではない、SPEEDI

5月9日民友

久しぶりに、怒っています。 (`へ´)プンプン

今月になって文部科学省が緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム「SPEEDI(スピーディ)」のデータを公開した。
そもそもこのSPEEDIは、今回のような事故が起きたとき周辺にどのような影響が出るか、「すばやく予測」するシステムだそうな。

しかし今回は「無用な混乱を招」為と公表はなかった。
いたずらに不安をあおるべきではないが、もしこのSPEEDIのデータを知っていれば、無用な被爆を避けられた人も沢山いるはずでは?。

2011-05-09 22h04_03

この「SPEEDI」の開発費に117億円、今年度の予算は7億7000万円だそうです。
いい加減にしろ。ふざけるな!!

コメント

このブログの人気の投稿

キャノン LBP9100Cで印刷時のスジの一時的な直し方

PR-S300NE ルーター機能をオフにする方法

ティアナJ32のカーウイングスナビパネルの外し方、走行中の解除方法