安達町民運動場の仮設住宅工事

安達町民運動場仮設住宅1

安達町民運動場仮設住宅2

先日、二本松市の安達町民運動場に建設中の仮設住宅現場にアームロール車を使って、8立方のコンテナを5台設置しました。私も少しだけ設置の手伝いをしました。

この安達町民運動場には体育館も隣接されており、私が中学生の頃はこの体育館の卓球台を借りて遊んだものでした。その為ちょっぴりこの場所が懐かしかったです。(*^_^*)

まだ建設が始まったばかりで、基礎にする杭を重機を使って、沢山打ち込みをおりました。

当社はこの現場にコンテナを設置して、工事の際に排出される産業廃棄物である木くず、廃プラスチック、石膏ボード等の処理を依頼されました。

話を伺うと、コンテナを設置した回りにはまだ何もありませんが、これから沢山の仮設住宅が建つそうです。
また沢山の職人さんが他県からも応援に来ていて、急ピッチで建設をしているそうです。

二本松市には双葉町や浪江町の方が避難に来ているので、きっとその方たちの仮設住宅だと思います。

当社もこの仮設住宅が一刻も早く完成し、一人でも多く被災者方が安心して暮らせるよう
影ながら応援をしております。

コメント

このブログの人気の投稿

キャノン LBP9100Cで印刷時のスジの一時的な直し方

PR-S300NE ルーター機能をオフにする方法

ティアナJ32のカーウイングスナビパネルの外し方、走行中の解除方法