福島市の倒れたブロック塀の処理はお任せください。

2011-04-11 読売新聞 

今日4月11日で、東日本大震災からちょうど1ヵ月になります。
今日も夕方に福島県浜通りを震源とする震度6弱の地震が発生しました。 Crying

いったい何時になったらこの余震は収束するのでしょうか。
この余震のお陰で、復旧作業に当っている福島第一原子力発電所の作業にも支障をきたしております。
「余震だから本震より強い余震はない」ことは分っているのですが、余震の余震も沢山発生してとっても不安。

また、気がかりなのは今回の東日本を震源と大地震は、「今後30年以内に99%の確率で起きる」と想定している「宮城県沖地震」とは異なるというニュースです。
ということは、また近いうちに、またこんな大地震が起こるの?

今回の地震でその力が分散し、「宮城県沖地震はもう起こらない」ということにはならないとのこと。
日本に住んでいる上で仕方ないことですが、地震はやっぱり怖いです。

宣伝

ブロック  

倒れたブロック塀の撤去はお任せください。

024-567-5108
有限会社みちのく興業まで。

コメント

このブログの人気の投稿

PR-S300NE ルーター機能をオフにする方法

キャノン LBP9100Cで印刷時のスジの一時的な直し方

ティアナJ32のカーウイングスナビパネルの外し方、走行中の解除方法