倒れた大谷石塀の撤去は、みちのく興業まで

倒れた大谷石1

倒れた大谷石2

大谷石の回収

昨日、撤去を依頼されました大谷石の石塀です。

残念ながら今回の地震で、綺麗に?一列、隣の敷地に倒れてしまいました。1000年に一度の震災です。仕方ありません。

「大谷石を多用した旧帝国ホテルが関東大震災に耐えた」などと言いますが、決して大谷石が地震などの振動に強い訳ではありません。

私の思うには大谷石塀の場合、ブロック塀と違い芯となる鉄筋が少ない様に思います。
その為か、今回の震災でも崩れた大谷石の石塀を数多く見かけます。

災害によって出た屋根瓦やブロック塀は、各自治体に搬入することができますので、処理代は掛かりません。
ただし、これだけの量の大谷石を、個人で撤去し搬入することは不可能です。
今回は、3人約半日で撤去完了しました。Applause

大谷石塀撤去は、お任せください。
有限会社みちのく興業
024-567-5108まで。

コメント

このブログの人気の投稿

PR-S300NE ルーター機能をオフにする方法

キャノン LBP9100Cで印刷時のスジの一時的な直し方

ティアナJ32のカーウイングスナビパネルの外し方、走行中の解除方法