楽天では社内公用語が英語に

インターネット通販サイト「楽天市場」を運営する楽天では、
2010年末までに全社員を対象に社内公用語を英語にするそうです。


楽天で求められている英語のレベルは、入社3年目程度で TOEICの
スコア600点以上、管理職級で700点、執行役員候補級では750点
以上だそうです。
英検3級の私では、到底想像がつきません。
(^_^;)

いまさらですがこれからの世の中、就職に際しては英語ができる人が
有利になっていくのでしょうね。

楽天の三木谷浩史社長が自ら英語で記者会見↓

コメント

このブログの人気の投稿

PR-S300NE ルーター機能をオフにする方法

キャノン LBP9100Cで印刷時のスジの一時的な直し方

ティアナJ32のカーウイングスナビパネルの外し方、走行中の解除方法