スケルトンの越和宏さん、お疲れさまでした

 

 

バンクーバーオリンピックのスケルトン日本代表の越和宏が現役引退の意向、
今後は次の世代の選手育成に力を注ぐとのことです。

日本でのスケルトン競技の先駆者であり、今回のオリンピック出場の最年長の
選手でもあった、越和広選手。45才現役選手で私たち中年の星でしたよ。

スケルトンは、リュージュと違って腹這いに乗るわけでしょ。
滑走面のわずか数センチに視線があり、その上最高速度は時速120kmを
超えるんだから、体感速度は並み大抵ではないはずです。
競技終了後、越選手の「限界値だと思う~」の発言に悲しさを覚えました。
(v_v;)

「発車オーライ」のポーズ?と言っては失礼ですが、
あの験担ぎのポーズを見ると、これからスタートするぞ~って気構えが
伝わってきて、とってもかっこ良かった。
もう、その姿を見ることができないと思うと、とっても悲しいけど。。。

越選手。夢をありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。

越和宏オフィシャルサイト↓
http://www.skeleton.ne.jp/

越和宏ブログ↓
http://5dreams.panasonic.net/kazuhiro_koshi_jp/

コメント

このブログの人気の投稿

PR-S300NE ルーター機能をオフにする方法

キャノン LBP9100Cで印刷時のスジの一時的な直し方

ティアナJ32のカーウイングスナビパネルの外し方、走行中の解除方法